先日、娘から「ごめんね」というライン

 

何が「ごめんね」なのかを聴いてみると

 

TikTokのDMでお話していた子がいた

 

・フォローも外してやり取りもしていなかったのに

 急に「久しぶり」と連絡が来た

 

・連絡してきた子(Aちゃん)が

 友達にいじめられている

 もう我慢が出来ない

 明日、テレビに出るかもしれない

 

・「何でテレビにでるの?」と娘が聴くと

 

・「死ぬから」と返信

 

・娘は

 「死なないで」

 「先生や親に言った?」と言うと

 

・Aちゃんは

 「もう無理なの」

 「二人の秘密にするなら親に言う」と返信後

 

・急にしばらくの時間メッセージが途切れて

 

・Aちゃんからは

 「来る」

 「あ」と返信

 

・その後

 「誰?お前」

 「Aちゃんの知り合い?」とメッセージが来て

 

・Aちゃんは?と娘がメッセージをすると

 

・「腕から血を流してる」と返信

 

・「大丈夫なんですか?」と娘が返すと

 

・「大丈夫。大丈夫。そんじゃーな」

 

・娘は怖くなり

 すぐTikTokアプリを削除

 

娘のラインの後、

学校の保健の先生から

 

・娘が怖い思いをしたこと

 

TikTokから連絡してきた子が死んじゃったら

 自分が捕まるんじゃないかと思っていること

 

・お母さんには自分からは言えないと言っていて

 先生が代わりに話すならいいと言うので電話しましたと連絡

 

娘にいつの出来事をかを確認すると

ラインをしてきた前日の夜11時頃

 

家に私も居た時間なのに

なんでその時に言わなかったのを

聴いてみると

 

「おかあさんの誕生日の前だったから

 せっかくの、お誕生日なのに、心配かけたくなかったから」と娘

 

私の誕生日の前日

0時になったら

一番最初に「おめでとう」を言いたいと

娘は起きていました。

「おめでとう」を言おうと思っているときに

そんな怖い思いをしていたとは

全く分からず…

 

娘には

「お誕生日だからと思ってくれたのはとても嬉しいけど、

 あなたがとても怖い思いをしていたことを

 教えてくれなかったのは、悲しい」と伝えました。

 

私がi-colorを知らなければ、

娘の事が心配なあまり

「何ですぐに言わなかったの!!!」と

娘のことを怒鳴っていたと思います。

 

前回

https://happycareer.jp/shiruru/10698/

 

の時もそうですが、

心配をかけたくないという

娘の私を想うがゆえの行動

i-colorを知らなければ

理解できず、

娘との関係は悪くなっていったと思います。

 

 

今回の、TikTokでの件

娘はまず友達に相談して、

先生にも話した方がいいということになったそう

 

今回相談した友達が

夏休み前に自分が「嫌い」と言われた友達

 

嫌いと言われた友達との関係は「もう大丈夫」とは聞いていたのですが

なぜ嫌いと言われた友達に相談したのか聞いてみると

「一番口がかたいから。

 他の子だと言わないでって言っても

 他の子に話しちゃうの」と娘

 

その話を聴いて

私にはない娘の人との関わり方に驚きと

娘の成長を感じました。