GWは楽しく過ごせましたか?
 
私は、はぴきゃり仲間のお陰で充実した日々を過ごせました(^^)
 
はぴきゃり。期を越えた仲間との繋がりもあり、そんなところもオススメです♪
 
 
『令和』もよろしくお願いいたします。
 
 
 
前回に続き、i-colorのベースとなるものをご紹介します。
 
 
 1. i-color
 
 2. 3グループ
 
 
は、前回お伝えしたので、今回は
 
 
 3. ポジション
 
 4. モチベーション
 
 5. 決断2タイプ
 
 6. 目的達成
 
 
ざっくり と、ですがご紹介いたします。
 
詳しくは本講座を受講すると楽しい事例を交えながら学ぶことができます(^^)
 
 
 

3. ポジション

 
ポジションは、4つに分かれます。
 
 
 バランス (司令塔)
 
 アイデア (参謀)
 
 長期フォロー (前線部隊)
 
 短期クイック (突撃部隊)
 
 
それぞれに3色ずつ分かれます。前回ご紹介した
 
・発案グループ
 
・表現グループ
 
・展開グループ
 
から1色ずつの組み合わせです。
 
 
例えば、バランス (司令塔)は、
 
1. i-colorイエロー 発案グループ(人志向)
 
2. icolorグリーン 表現グループ(自分志向)
 
3. icolorブルー 展開グループ(先生志向)
 
の組み合わせとなります。
 
 
バランス(司令塔) のカラーさん達は
 
全体を把握しながらまとめる力が強く、俯瞰できちゃうグループです。
 
行動より、思考優先。考えることが好き。
 
 
アイデア(参謀) のカラーさん達は
 
さまざまなアイデアを出し、戦略を練ることが得意。
 
行動より、思考優先。考えることが好き。
 
 
長期フォロー(前線部隊) のカラーさん達は
 
中間管理職的で、帳尻合わせや微調整が得意。
 
考えるより、行動優先。動きながら考える。
 
 
短期クイック(突撃部隊) のカラーさん達は
 
突撃部隊。頭の回転が速く、臨機応変。突発的なコトに強い。
 
考えるより、行動優先。動きながら考える。
 
 
参謀がアイデアを出し、
 
司令塔がモノ・予算・人事を考え指示を出し、
 
突撃部隊が出動し、
 
中間管理職が上と現場の間に入り帳尻を合わせる
 
というイメージですね。
 
ご自分のポジションはどこでしょう?
 
「きっと、このポジション!」って思うところがありますか?!
 
 
 

4. モチベーション

 
モチベーションが上がらない時ってありますよね。
 
どうしたら気分を上げられるか、
 
そんな時も参考になるi-colorのモチベーション。
 
 
セーフティ = “人間に対して”安心・安全な環境。
 
ウソや裏切りのない環境。
 
お金のため、ではなく世のため人のためになるロマンがあると頑張れる。
 
 
スキルアップ = 成長できる環境。
 
1番乗りが大事。誰よりも先に、人のためになることをするのが好き。
 
信頼され、頼られると頑張っちゃう。
 
 
オウンマインド = 自分・自分の力で
 
自分の納得、自分のペース、自分のやり方が大切。
 
そして、自分の力で目標達成することにモチベーションが上がる。
 
 
コンペティション = 競争・勝利
 
負け戦はしない。絶対に勝ちたいから勝つ戦略を練る。
 
売れるモノを作る。自分の夢を実現するときモチベーションアップ。
 
 
ステイタス = その人しかできないポジション
 
マニュアル通り、誰でもできることはモチベーションダウン。
 
一目おかれ、任され、賞賛されるとモチベーションが上がる。
 
 
パワー = 行動・権力
 
スケールが大きいのでゴール設定が必要ない。
 
みんなが遅く感じるほどのスピード感。ピン!ときたら動ける環境が大事。
 
 
 

5. 決断2タイプ

 
決断するために優先されること。
 
 希望優先
 
 リスク優先  の 2つに分かれます。
 
 
希望優先は、
 
「頑張ったらこんな良いことがある」と思えると張り切れます。
 
ウキウキする目標設定をするといいですね。
 
 
リスク優先は、
 
どんな問題が起こるか、心配ごとを失くしてあげると頑張れます。
 
安心感を与えてあげるといいですね。
 
 
 

6. 目的達成 

 
目標を達成するための思考の違いです。
 
 状況対応 Flex
 
 ピンポイント Fix の2パターンに分かれます。
 
 
状況対応 Flex は、ゴールの的が大きい。
 
「100万円」と言われれば「300万円で設定しておけば大丈夫かな」と考える。
 
 
ピンポイント Fix は、ゴールの的が絞られる。
 
「100万円」と言われれば100万円。100万円から逆算して今日の目標を定める。
 
 
私は内面も外面もピンポイントなので、Flexの考え方を教わった時、
 
どうしてそんなふうに考えられるのか不思議でした。
 
今も、Flex的考え方はできませんが(笑)理解はできます!
 
 
Fixさんは、はっきり言ってくれる人を信頼するようです。
 
Flexさんは、自分がはっきり言えず察してほしいので、
 
ズバズバ言う人に心が萎えるそうですよ。
 
こんな違いもあるのですね。
 
Fixの私は、確かに!ハッキリ言ってもらう方が嬉しいです!
 
 
 
相手のタイプが分かると、相手に沿った接し方ができますね。
 
i-color、楽しいですよ♪ 一緒に楽しみませんか?!
かほ里
i-colorカウンセラー はぴきゃりアカデミー第32期修了/i-colorゴールド。 シングルマザー目線のアドバイスが強み。悩めるママや女性にi-colorによる道しるべを提案し、明るい家庭を増やしたいと願っている。

>>ブログ