i-colorカウンセラーかほ里です。
 
台風で被災された方々、一日も早い復旧と日常が戻りますよう祈っております。。。
 
大変な思いをされている方がいるなかで恐縮ですが
職場で、社長とのできごとで、心に引っかかるできごとがありましたのでコラムにアップさせていただきます。
 

理解できないこと

 
社長は、i-color オリーブ×イエローで、発案グループ×発案グループ。
私は、i-color ゴールド×オリーブで、表現グループ×発案グループ。
 
同じオリーブを持っているのですが
内面が大きく作用するi-color。
表現グループの私は、発案グループの社長の気持ちを理解できないことが起こりました。
 
社長に伝言があり、手書きするのは面倒な量なのと、
時系列もあるので訂正しやすいようにワードで作成し社長のデスクに置きました。
 
帰社し、そのメモを見た社長に
「手書きでいいよ」
と言われました。
 
これは、
『手書きにしなさい』
と言う意味なのだろうかとずっとモヤモヤしていて。
 
言葉どおりにしか受け止められず、裏を読めないi-color ゴールドのため、
ずっと心に残っていたので
はぴきゃりファミリーの発案さんに聞いてみました。
 
 

私の考えていたことと全く違う(;・∀・)

 
ありがたいことに複数の方に回答を頂きましたが、
私が一番の理由はコレだ!と、思っていたこと、
 
『プリントアウトは経費がかかる』
 
なんて回答は、見事に1つもありませんでしたΣ(゚Д゚)
 
そう考えるのはコスパ重視の表現グループだから。
『さすが表現さん!と思いました。』
と言われました( *´艸`)
 
グループが違うだけで、こんなにも思考が違うなんて!
i-color面白い\(^o^)/
 
 

まさかの「字体」

 
頂いた回答で多かったのが、私には想像すらできなかった
 
『字体』
 
ワードで入力すると、基本、明朝体で書かれるので
『冷たく感じる』そうです。
 
分かりやすいように、回答いただいた文章を。
 ↓↓↓
 
・明朝体って結構冷たい感じするからゴシック体にするとか(笑)
 
・字体 明朝体苦手笑
 
・ゴシック しかも丸ゴシック体とかで書いてもらえて
 
・たしかに、字体は丸ゴシック選びがちですねww
 
・ワード文書よりメールで残した方が同じフォントの文書でも冷たい印象にはならないかと!
私も字体はメイリオや丸ゴシックばかりです!明朝体は、もしフォントを抜かれてても気づかないくらい、使いません(笑)
 
わざわざ字体を変えるなんて! 冷たく感じるなんて!
すっごく新鮮な意見を聞くことができて嬉しかったです。
 
『伝言なら手書きでおねがいしたい』って意見も。
(;・∀・) そっかぁ。
 
 

もう一つ、違いを感じたこと。

発案さんからすると
『伝言なんだから、手間かけなくていいよ』
『伝言なんだから、かしこまらなくていいよ』
という観点から、
「手書きでいいよ」
と、言ったのだと思うとのこと。
 
私はプリントアウトするとコストがかかるから、が理由だと思っていたのですが、
「手書きの方が簡単だろう、ラクだろう」
という社長の気づかいだということが分かりました。
 
いや、いや、私には入力した方がラクだったのだけど…
 
そう思うなら、それを伝えれば
「手間をかけたわけではないのね」
「そうだったのね」
と発案さんは理由を知りたがるので、説明すれば理解してくれるだろう、
という意見も頂き、お勉強になりました。
 
言われた言葉に身動きが取れなくなるi-color ゴールド。
どうしてそうしたかを説明する前に
「やってはいけないことをやってしまった…」と固まっていましたが
説明をすればいいことも分かりました。
 
 

私にとってハードルが高いアドバイス

 
そ・れ・は。
 
『メモ置いてあるだけだと寂しさを感じる…かも…』と言うことで、
 
・メモ以外に、さらに口頭で伝言
 
・離席中に置いたメモには、ほかの連絡手段(LINEやメッセンジャー等)で『〇〇の件まとめて置いたので、戻り次第ご確認ください!』って連絡。
 
・付箋で終わらない内容なら対面で言って欲しい気持ちも多少あり
 
・連絡する=気にかけてますよ!の現れになるから、連絡すると安心する
 
・ご面倒かと思いますが、説明する時間と手間も、仕事のうちだと思っていると思う
 
 
そうなのかーーーっっっ( ;∀;) 
 
私は
「説明するため仕事を中断しなくていいよ、分からないことは聞くから」
(目標に向かってまっしぐら、仕事を中断したくない表現グループ)
 
「出先でバタバタしていて連絡を確認する時間を作るもの大変だから、連絡はいらないよ、メモ見るから」
(目標達成まで、ペースを崩されたくない表現グループ)
 
と、思ってしまう。
 
発案グループの社長と分かり合えるように、〝説明も仕事のうち”を心に刻み業務に励みたいと思います。
 
内面ってほんとうに大きいなって、
内面にそったコミュニケーションって大事だなって、
改めて感じました。
 
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!
 
読んでいただいたみなさま、ありがとうございました!!