なぜ私達はインプットを続けるのか?

なぜ私達は資格を取るのか?

なぜ高額のセミナーが売れるのか?

 

「たくさん資格を持っている=自分の道に迷っている?」

そんな記事を見つけて、インプットし続ける要因を考えてみました。

 

【学びに投資する時の心理】

★この人凄い!こんな風になりたい!への憧れ

★今の現状に不満足。きっと凄い世界が待っているはず

★高額投資をしなくては大きく変われない=覚悟の証(と思いこむ)

 

もちろん「これを目指す!そのために必須!」

という資格は除き、そこにある心理として

私には何が足りない??であれば学ばなくては!

という凹を埋める発想があるのかなと感じます

 

日本は平均を求める傾向がありますが、

大成功をした人って大抵凸凹

歴史に名を残している人達を見てみると

・ゴッホ➝絵の才能が素晴らしかったけれど、コミュニケーションに問題があったらしい

・ベートーヴェン➝音楽に没頭し、部屋は酷い状況。浮浪者と誤認逮捕されたそんなエピソードもあります

ちょっと例えが下手ですが^^;偉大なる人ってそんな感じ

 

凹を埋めて「そつなく」という発想、凄くわかります

「みんなと合わせて」という教育

「出る杭は打たれる」という言葉

 

ですが凹を埋めても

平均点がちょっと上がるだけなんですよね…

凹を埋める為に時間とお金を使うのは、ちょっともったいないかな?と効率重視@ゴールドは思う訳です。

だって平均になったって、ずば抜ける事は出来ない

 

であれば!!!!

あなたの凸をもっともっと尖らせませんか?

 

今「好きを仕事に♪入門編」という勉強会をしています

皆さん能力ある、キャリア女性ばかり

 

事前に「自分のできる事CAN」50個

「自分のワクワクする事WILL」50個

書き出してもらうのですが、苦戦される方が多いのです

 

例えばCANの例「エクセルで表が作れる」と伝えると

「あっ!そんな事でいいんですか」となります

 

自分で当たり前にできる事

みんな出来るよね~と思っている事

そこに凄いお宝が埋まっています。

 

そのお宝は「あなたにしか出来ない、伝えられない事」

自分のできる事×自分がワクワクする事

これを追及していくと、誰かの問題解決に繋がる=それが仕事になっていく

「好きを仕事に」の方程式だと思っています

 

それ!凄い👀え~普通できないよ!

人から言われたらこれがあなたの凸

 

そこで注意⚠️

「いやいや、もっと凄い人いますから」と言った謙遜はいりません。褒めてくれた方にも失礼ですからね(^^)

 

素直に「有難うございます」

セカンドステップでは「どんな風に凄いですか」と具体的に聞いてみる。

そうする事で、お客様に提供できるニーズが見えてきます。

 

社会人になると減ってくる「ここがすごい」の評価

是非自分のできる事、ワクワクする事を書き出し、人に見てもらって下さい。

 

思っていることを是非外へ!!

あなたの凸に気づくチャンスが転がっています。

 

余談ですが、私が学びを決める時の最大のポイント

★その学びを基に半年で回収できるか

これに尽きます。

 

モチベーションが上がるだけではなく、

具体的行動が明確であるか!それが最大のポイントです。

 

では6月も顔も心も上向きに↑↑お過ごしください。

 

【お知らせ】

★6/9(日)14時~銀座

好きを仕事に♪入門編
足りないものを埋めず自分を知ろう
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cf35a06d613637

 

LINE@顔も心も上向きに↑↑ 配信中です♪

 

~好きなことで無理なく毎月10万円稼ぐ方法~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山崎智子
顔gankin筋トレーナー
はぴきゃりアカデミー第12期修了/i-coloゴールド。のべ5000人以上のお顔に触れてきたフェイシャルエステティシャンであり、その経験を活かし、自分自身でできる「顔gankin筋トレーニング」講座を開講。「顔も心も上向きに↑↑」をモットーに 笑顔の女性が増えるお手伝いをしている。
>>ブログ『顔も心も上向きに↑↑』
>>詳しいプロフィールはこちら