はじめまして。新しくキュレーターに仲間入りさせて頂きますi-colorバイオレットかおりです。ブログもFacebook投稿もやったことのない私が何かやらなきゃはじまらない!と心を決め一歩踏み出してみました。はじめての事でお見苦しい箇所もあるかと思いますがどうぞよろしくお願い致します。

▪️i-colorとの出会い

私には小学生の息子がいます。長男は幼稚園の頃からしっかりしていてあまり手のかからない子でした。いつも私がうるさく言ってきたせいで上から押さえつけてしまって自分の意見を言えない子になっているのではないか、我慢させすぎてしまってるのではないかと考えていました。そんな時、長男が通っていたサッカーのスクールで保護者向けのあるセミナーが開催されました。子供の生まれもった素質を知れる。その子に合った声がけを。という内容のセミナーでした。私は長男の心の中が少しでも覗ければ!と思い参加し、そこでi-colorと出会いました。

▪️長男の心

長男のi-colorはイエロー、「世のため人のため」「あなたの喜ぶ顔がみたい」人志向。親が心配するから学校で嫌なことがあっても言わなかったり…晩ごはん何食べたい?と聞くと「お母さんが楽なものでいいよ。」と言ったり。典型的人志向な子でした。

▪️私の心

セミナーで話しを聞いていくにつれ長男がイエローの子でなければいいなぁーと思っていました。自分のしたい事を我慢して人に譲ったり、自分の意見をいわなかったり。ずっと人に合わせて生きていくのは苦しいだろうなと…でもしっかり学んでいくと、我慢しているというより彼の本心がほんとうにそうしたいのだと分かってきました。そんな私も人志向のバイオレットです。イエローの長男とは少し違うところもありますが、私も小さい時からお父さんお母さんこうしたら喜ぶかな?こうしておけば怒られないかな?といつも考えていた気がします。物事をはっきり言える、意思をはっきり伝えられる友達を見てとても羨ましく思う事が多くありました。「こう言ったらあの子が嫌な思いしないかな?」そんなふうに考えて意見を言えない自分もあまり好きではなかったと思います。小さい頃の自信が持てなかった自分と長男を重ね合わせていたのでしょう。

▪️学びから得たもの

I-colorを知って私は小さい頃の自分を受け入れられたような気がします。自信が持てなかった頃の自分に似ている長男がとっても気になって仕方がなかったのだと思います。でも今は自信を持って言えます。人の意見を聞ける。人の喜ぶ顔が見れて幸せ。我慢してそうしているのではなく、本心からそうしたいと思っている。今こうして言っているここから「それでいいんだ。」「それが私の本当のしあわせなんだ。」と思えてきます。きっと長男もしっかり意思をもってみんなが喜んでくれたら幸せ。お母さんが笑ってくれてるほうが幸せ。と思っているのだと思います。

スキンシップで愛と安心感を持てる人志向グループ。いっぱいハグをして子供の気持ちを認めていきたいと思います。男の子なのでいつまでベタベタさせてくれるかわかりませんが(笑)

 

 

かおり
i-colorカウンセラー
はぴきゃりアカデミー第16期終了/i-colorバイオレット。
小学生男子2人の母。夫も子供も野球をしているスポーツ家族。子育て中のお母さんに自分と相手の素質を知って心が軽く優しくなれるi-colorカウンセリングを実施中。