顔gankin筋トレーナーのやまともです。

突然ですが 皆さん【余裕】ってありますか?

「時間」「お金」「気持ち」

全部 ありありの人って・・・きっと少ない。

 

でも「時間」に関しては、みんな平等に 1日24時間。

いつも「忙しい 忙しい」が口癖の人もいますが(~_~;)

 

因みに「忙しい」とは「忄」→心を「亡」→なくす という意味があるようで。

それを知ってから、私は 極力「忙しい」と言わないように心掛けています。

お気づきの方も多いと思いますが、私 とっても単純です(笑)

 

♦物事の捉え方♦

 

例えば コップの水を「これしかない」と思うか「これだけある」と思うか。

物事の捉えたかは 様々です。

 

先日「はぴきゃり」の勉強会での一コマ。

同じ数字でも、捉え方が様々。

例えば「目標達成数字 100万円!」と言われた時に 思い浮かべる数字。

「95万~105万」と考える FIXタイプ(ピンポイント)

「85万~120万」と考える FLEXタイプ(状況対応)

 

長い営業経験を振り返っても、まさに私=FIXタイプ「95万~105万」

まずは 必達、もう少し積み上がりそうなら~来月の事も頭に入れつつ…という営業マンでした。

今思うと 仕事の仕方一つにしても、素質は大きく関わっていたのだと思います。

 

話は戻り、【時間がない】について

素晴らしい事例があったので、ご紹介します。

 

とある静岡県の高校ラグビー部。

部員も少なく、グランドも週3回、しかも60分程度しか使えない。

そんな中から 全国大会「花園」へ導いた監督の言葉です。

 

☆一日60分しか練習できないから 時間が足りないではなく、60分しか耐えられない密度の濃い練習をしていた。

☆練習時間が長いと 本来やらなくていい 惰性的な練習までしてしまう。60分でどのように凝縮しようか考えた方が、よっぽど良い練習になる。

☆スタミナという面では 長時間練習できるチームには敵わない。であれば いかに疲れないように、スタミナ維持をする事を考える。

 

すべての発言が、「ない」に目をむけ、できない理由を考えるのではなく、

「ある」ものでどうすべきか考える。

目標を意識して、何が必要なのか?を考え、それを実行する。

 

「時間が足りない」とついつい大切な事、やりたい事を先送りしてしまいがちですが

物事の捉え方一つで 動き方が大きく変わります。

 

♦結構 たくさん「ある」♦

 

日々の生活を振り返ると、私達は 結構たくさん持っています。

「時間」は 24時間ありますし、睡眠もとっていて、電車移動では 本も読めます。

「お金」も 直接もらう事がなくても、例えば 割引き情報とか。

そうそう 私は今月誕生日なので、たくさん割引き券が届いています!

「気持ち」も同様。

 

「ない」ことにフォーカスして 出来ない理由を探すより

「ある」中で どのように考え動いていくか。考え方や使い方を間違えていないか。

そう考えると かなり「心も上向きに↑↑楽しいかな」と思っています。

 

先日 友人から素敵な言葉を聞きました。

「子どもに時間をとられているのではなく、自分時間の中に子どもがいる。24時間が自分時間」

 

私達は 結構たくさんの「ある」で満たされている。

今日もたくさんの「ある」を どう活かそうか!そう考えるとワクワクしますね♡

では 今日も顔も心も上向きに↑↑お過ごしください。

 

♦いよいよ 2月25日♦

ママは女である!

長年の金融業界での経験も活かしつつ、

私は「時間」「お金」の余裕について、お話しさせて頂きます。お会いできたら光栄です。

山崎智子
顔gankin筋トレーナー
はぴきゃりアカデミー第12期修了/i-coloゴールド。のべ5000人以上のお顔に触れてきたフェイシャルエステティシャンであり、その経験を活かし、自分自身でできる「顔gankin筋トレーニング」講座を開講。「顔も心も上向きに↑↑」をモットーに 笑顔の女性が増えるお手伝いをしている。
>>ブログ『顔も心も上向きに↑↑』
>>詳しいプロフィールはこちら