顔gankin筋トレーナーのやまともです。

この写真、私の手帳の表紙です。ここ5年 必ず貼っています。

 

なぜ 2月にこの話題にしたかというと

i-colorでは2/4~タイムサイクルの新年スタート。

気持ちも新たに 読み返しています。

詳しくは こちら

正範語録

 

 

♦素質で響く言葉が違う?♦

 

夫も 同じものを貼っていますが、先日

「実力の差は努力の差 これが全てだよな!」と。

 

うん??私は個人的に

「真剣だと知恵が出る 中途半端だと愚痴が出る いい加減だと言い訳ばかり」

これが全てだよな!と思っていたので

ちょっと 意外でした。

 

努力=頑張ってきた証。その経過に重きをおく発案グループ

「結果」より「経過」をみてほしい。

 

発案グループのパートナー、お子さんには

「いつも頑張ってるね」「困っていることはない?」と

取り組んでいる最中に、気にかけている事を「言葉」で伝えてあげましょう。

 

一方「真剣だと知恵が出る 中途半端だと愚痴が出る いい加減だと言い訳ばかり」

この言葉にいつも叱咤激励されている 私=表現グループ

 

「結果」を見てほしい。

取り組んでいる時の「言葉かけ」基本なくて 結構です(笑)

放っておいて頂く事が、なにより 有難い。

 

皆さんは どんな言葉が響きますか?

 

♦I WILL 〇〇♦

 

先日、聞いたお話。私は とても響きました。

これも 響く人、響かない人がいるはずですが(笑)

 

私達はよく 「こうなりたいなぁ~」と思います。

「スタイルよくなりたい」とか「小顔になりたい」とか(^^)

「〇〇がんばるぞ!」目標を立てたりしますよね。

 

「こうなりたいなぁ~」ではなく「こうなる!」と決める。

これが「I WILL 〇〇」の生き方です。

 

一流アスリートは まず「オリンピックでメダルをとる」と決め、

そこから 何をしていくか決めていきます。

 

どこまでに何を達成するか、そのために今年は何をすべきか

そして「今」何をすべきか。

「I WILL 〇〇」に向けて 時間を使う。

 

毎日 なんとなく過ごしてしまう私にとって

【狙って 生きる】って こういうことなんだ!と思いました。

 

「なりたい自分」に【気づき】

「こうなる」と【決めて】

日々の生活で 実行【する】

それだけで 随分と環境は変わる

あとは忘れず【継続】していくのみです。

 

顔gankin筋講座の話をしますが、

「最近 鏡を見て、まずいと思った」「過去の写真を見て、ショックをうけた」等

自分の顔の変化に【気づいて】受講されます。

そして 「二重あご 撃退!」「ほうれい線 撃退!」「素敵な笑顔を定着させる!」と【決めて】

日々の生活で トレーニングを【実行】する。

あとは【継続】するのみです。 

 

ですが・・・アスリートではないので…

とにかく「楽しく」「簡単、~ながら」でできないと、継続は難しいですよね。

その辺りは お任せください(笑)

 

自分のなる姿 〇〇を決め、日々 何をするべきかを考える。

今年も顔も心も上向きに↑↑過ごしていこう!

そんな思いを手帳に込めて。

 

♦おしらせ♦

 

皆さんにとって「余裕」ってなんですか?

心?時間?お金?そんな「余裕」 忙しすぎてありません!日々 あっという間に時間が過ぎる。

そんな 頑張っている皆さんと、色々共有できたら嬉しいです。

2月25日(土)ママは女である!!

タイトルに ピンときた方!是非 お待ちしております。

山崎智子
顔gankin筋トレーナー
はぴきゃりアカデミー第12期修了/i-coloゴールド。のべ5000人以上のお顔に触れてきたフェイシャルエステティシャンであり、その経験を活かし、自分自身でできる「顔gankin筋トレーニング」講座を開講。「顔も心も上向きに↑↑」をモットーに 笑顔の女性が増えるお手伝いをしている。
>>ブログ『顔も心も上向きに↑↑』
>>詳しいプロフィールはこちら