こんにちは!田上さおり@バイオレットです。はぴきゃりアカデミー3-Style Yoga広島校を主宰しています。

 

”世界一のブラック企業”

 

そう聞いてどこの会社を思い浮かべますか? 現在勤めている会社?それとも、身近な友人・知人の会社?

 

家庭を”世界一のブラック企業”と呼んだのは3-Style Yoga広島校3期生のi-colorグリーンの修了発表の時のことでした。

 

彼女は妊娠・出産を機に子育てに専念しようと大手コーヒーチェーン店を退職。子育ては想像以上に面白く、子どもが泣いた時は「子どもってこういうことで泣くんだ~!」と感じれるほど、毎日が驚きと発見の連続で充実していたということでした。

 

そんな彼女が本講座に申し込みしてくれたのは昨年の12月。

 

正直、驚きだったんですよ~!ヨガを通して、2年以上前から彼女のことは知っていましたが、日々充実していて、今にとても満足している様子をみてとれたからです。

 

そんな彼女の申し込みの動機は、

 

・”子どもの可能性”を伸ばしたい

・来年2番目の子どもが入園するのをきっかけに仕事を始めたいので、何が良いのか見つけたい

 

ということでした。

 

その彼女が本講座修了時に選んだHappiness(生きがい)は”専業主婦”。

 

 

彼女は第一子を出産した時、”人生最大の人材育成が始まった”と瞬間的に思ったと言います。

 

これまでの人生を振り返ると、学生時代は部活動でキャプテンを任されたり、就職先でも人材育成を任されたり、彼女の人生の中心には”人材育成”があったというのです。面白いことに、彼女の家族構成は発案G、表現G(ご本人)、展開Gと全部揃っているのです!しかも、思考タイプも行動型・アイデア型が入り交じり行動特性もリスク優先・希望優先の両方ともいます。家庭は妻として、母としての理解力、対応力、柔軟なリーダーシップが求められる職場!

 

「これまで好きな仕事しかして来なかった。転職するときはその仕事をやりきったと思えた時」と断言する彼女にとって”専業主婦”という仕事は「やりきった!」とならない仕事。子どもと夫の可能性を伸ばして、彼(彼女)らがのびのびと生きるためのサポートをするという人生をかける価値のある大仕事!という風に本講座の受講を通して、専業主婦の役割が彼女の中で昇華していったようです。

 

とはいえ、i-colorグリーンなので相手に尽くすだけということはありません。「私の手帳はご褒美だらけなんです!」となるのは自家発電の表現Gならでは。手帳に記録されている「◯◯のご褒美」を見返すのも楽しみの1つだと言います。さらに、ヨガや自分の好きなことに投資する余裕が持てるよう家計をやりくりして、自分自身が元気に楽しく”専業主婦”を全うする予算を捻出しながら、毎日を楽しんでいます。

 

こういう話をすると「きっとご主人のお給料が良いのね」というような意見をいただくこともありますが、会社員の時は彼女の方が収入が上だったと言います。自分が”本当に好きなこと”を意識して心が満たされる生活を回していると、無駄な出費が抑えられたりするんですよね。

 

専業主婦の中には、夫が稼いだお金を自由に使うなんて申し訳ない・・・と遠慮したり、遠慮を通り過ぎて、我慢を募らせていく方も時々お見かけします。だけど、i-colorグリーンの彼女の場合「これだけやっているのだから、お給料を遣っても良いじゃないかと思った」といたってポジティブ思考。

 

お母さん業には”定時”なんてありません。家にいればずーっとその役割はついてまわります。乳幼児期の子どもを抱えていれば、気を休める時間などなく「今日もこれができなかった・・・あれもできなかった」となるのは当たり前。会社は最悪、代わりで動いている人がいるけれど”お母さん”に代わりはいないのです。社会でお金を直接的に稼いでくることの方が大変なことだし、凄いことと考える傾向もありますが、直接的に報酬を受け取ることもなく、評価されることなんてほとんどない家庭はまさにブラック企業そのものです。

 

ブラック企業を決して肯定するわけではありませんが、独身時代に仕事をバリバリしていた女性ほど育休期間に焦りや不安を感じたり、専業主婦になったことを後悔してしまう人は少なくありません。

 

そういう意味で女性は必然的に変化が多いからこそ、自分軸としっかり繋がる価値というのはとても大きいというわけです。

 

どんな状況、どんな仕事についていても自分の素質を理解していれば、おかれた環境の中で自分の気持ちの持って行きどころがみえてきます。i-colorグリーンの彼女が手帳にご褒美をたくさん記録しているように日常の中の”小さな幸せ”を自分なりに積み重ねいくことができるというわけです。

 

だから、まずは自分自身を深く理解することが人生をよりよいものにしていくためには必須事項。

 

自分の内側の深い部分”自分軸”としっかり繋がってさえあれば、様々な変化の中にあっても柔軟に自分だけのHappiness(生きがい)を大事にしながら生きていくことが可能になります。

 

自分のど真ん中と繋がると、不思議なほどにいろいろなものがまわリ出す。そんな経験を一緒にしていませんか?

 

3-Style Yoga広島校 10月スタート5期生の受付を開始しました。

 

まずは、体験会にお越しください。(福山駅、新幹線停まります)

 

<3-Style Yoga広島校 体験会日程>

8月4日(土)13:00-15:30(広島県福山市)

8月5日(日)13:00-15:30(広島県福山市)

9月1日(土)13:00-15:30(広島県福山市)

9月8日(土)13:00-15:30(広島県福山市)

詳細はホームページよりご確認ください。

田上さおり
Style Yoga+主宰
はぴきゃりアカデミー 3-Style Yoga広島校主宰
はぴきゃりアカデミー第1期修了/i-colorバイオレット。大手システム会社の営業として10年勤務した後、結婚を機に東京から広島へ移住。2013年女児を出産後、フリーのヨガインストラクターとして活動を開始。2015年にヨガスタジオをオープン。
>>ブログ『福山市ヨガスタジオ「Style Yoga+』
>>詳しいプロフィールはこちら