こんにちは。はぴきゃりアカデミー中四国校 主宰の 田上さおりです。

 

4月に1期生がスタートしてから、2ヶ月が経ちました。ほんの2ヶ月ですが、受講生たちの変化は驚くほど凄まじく、その吸収力と実践力の高さに感服しているところでございます。

 

そんな素晴らしい受講生の中から、今回はi-colorブルーの2人を紹介させて頂こうと思います。

 

職業も育った環境も、受講動機もまったく違うように見えた2人。

 

事前課題のインタビューワーク(家族、友人・知人に自分について形式に則ってインタビューしてくるもの)はほとんどやって来なかったのも面白い共通点。

 

理由を聞くと、「インタビューする相手がいなかったから。」さらには、「他人の意見は興味無い」というとてもさっぱりした意見でした。これは私見ですが、i-colorの観点で付け加えるとすると、「あまり自分の弱いところを見せたくない」というi-colorブルーの潜在的な思いもあったかもしれません。

 

それはさておき、2回のスクーリングで見えたi-colorブルーの彼女たちの共通点は”誰かを守りたい”という強い思いでした。

 

1人は「職場で強い影響力を放っている上司、先輩から、未来の仕事現場を背負っていく若い世代を守りたい」

 

もう1人は「親や学校との関係がうまくいかず、行き場を失っている子どもたちを守りたい」

 

「自分の信念を貫きとおす」ことに長けているi-colorブルー。必要とあらば、真っ向から物申すことも平気です。スクーリングでは、自分の素質をまとめた”自分取扱説明書”というものを作成していただきますが、2人とも悪い相手を成敗する」「守りたい人のためなら全力で戦う」という表現を取り入れていました。

 

これまでの2人の人生は理不尽なことをいう人や弱い立場の人(=鬼)への”怒り”がモチベーションになっているところがあったということです。それはある意味、正義感が強く頼り甲斐のあるi-colorブルーらしい生き方かもしれません。

 

けれど、本講座を受講する中で、i-color理論を学んだり、他の受講生たちとのやりとりを通して、とても意義深い気づきがあったようでした。

 

 

 ・自分は知らないうちに”他人の地雷を踏んで”しまっていたかもしれないこと、

  そしてそのことによって自分が”誰かの敵”になってしまっていたこと。

 

 ・「チームの”悪”はやっつける」という発想しかこれまでなかったが、

  違うアプローチがあるのかもしれない。

 

 ・自分があまり悩まない性格だったこともあり、これまで人の気持ちを理解してなかった。

 

 ・スピード感のある職場で効率優先で動いていたけれど、人によっては

  直接的なアドバイスをするよりも”じっくり相手の話に耳を傾け”たり”

  ”温かく見守る”姿勢をとったほうが人はスムーズに動けることも多くあるということ。

 

 

 

さすがは飲み込みが早く、即実践のi-colorブルー

 

気づいたことはどんどん自分の仕事に取り入れてくださいました。

 

そんなある日、彼女はついに後輩から「先輩がこの職場に居てくれて良かった」と言われたのだそうです。

さらには彼女の日々の報告文章も丸みが帯びてきて、優しい雰囲気になってきています。

 

これは他の受講生から言われたことですが、「i-colorは占いのようなもので”平面的な知”だという偏見がありました。けれど、とても実践的で自分の経験とも重なることが多く”立体的な知”あることにびっくりした」と。

 

 

普段、自分ではなかなか見ることのできない自分を”i-colorの知”を通して見て、思考や行動のフィルターを知ると、見えている世界がガラッと変わります体験会やワークショップなどの数時間の経験でも変わっていった人たちもたくさん見てきました。

 

i-colorは本当にわかりやすくて実践的。とても具体的だから、学んですぐ実生活に役立てることができます。取り組む内容がとても深いから、「一生に一度の自分の棚卸し」と言い換えることができるとも思っています。

 

9月スタートの2期生の募集が始まっています。6月・7月の体験会の日程です。場所は広島県福山市。(詳細はお申し込みいただいた方にご案内しています)

 

(1)6月21日(水)10:00~12:00

(2)7月15日(土)13:00-15:00

 

1期生も1人は県外からの参加です。西日本エリアにお住いの方のご参加お待ちしています。

お申し込みは はぴきゃりアカデミー中四国校ホームページ より承っています。

田上さおり
Style Yoga+主宰
はぴきゃりアカデミー 中四国校主宰
はぴきゃりアカデミー第1期修了/i-colorバイオレット。大手システム会社の営業として10年勤務した後、結婚を機に東京から広島へ移住。2013年女児を出産後、フリーのヨガインストラクターとして活動を開始。2015年にヨガスタジオをオープン。
>>ブログ『福山市ヨガスタジオ「Style Yoga+』
>>詳しいプロフィールはこちら