こんにちは!田上さおりです。広島県で大人女性のためのヨガスタジオ(Style Yoga+)を運営しています。

 

現在は、はぴきゃりアカデミー中四国校のオープンに向けて準備中です。

この2月から数回、体験会を開催しました。参加者の中心は30代の女性です。

その女性たちの参加動機を聞いてみると、

 

 

「これ!と思えるものがなく、仕事が長続きしなくて、この先が不安」

 

「資格取得したのに、活かしきれていない。けど、どこか引っかかるものがある」

 

「契約社員で働いているので、私なんかいなくても大丈夫という思いがどこかある。これから先、長い目で将来を考えた時、自分に残るものが何もないと思うと不安で仕方がない」

 

「今の仕事はそれなりに楽しい。けれど、心の底から満足したことがない。」

 

「妊娠・出産をきっかけに働き方を見直したい。資格取得を検討しているが、それが本当に役に立つのかわからない」

 

「中堅社員として、これから人材育成に力を入れたいから心理学を学びたい」

 

 

などの声が上がってきました。

 

中四国校の体験会では、まず初めに普段着のまま行える呼吸法を取り入れています。

簡単な呼吸法を2、3種類行い、本人がそれを観察してどのように感じたかを考えてもらうものです。

特にここでは、呼吸を「吸う」と「吐く」に分けて観察するようガイドをするので、

それに合わせて、心身の感覚や感情などをできるだけ客観的に観ていただきます。

そして、呼吸法を終えた後は参加者同士で感想をシェア。

 

 

すると、彼女たちは共通して「呼吸が浅い」ということがわかりました。

 

 

具体的にどういう話が上がるかというと、

 

「吸おうとしても、胸に詰まりを感じて深く入ってこない」

 

「ガイドに従って、呼吸を観察しようと意識を向けたら、なんだか不安な気持ちが湧き上がってきた」

 

「吐こうと試みても、息が短く切れる」

 

などです。

 

彼女たちは呼吸を通して、身体の一部に詰まりや緊張、乱れを感じたというのです。

これは通常のヨガクラスに参加している方と比較すると、このような感じ方をされる方の割合が多いように思います。

 

ストレスを感じている時、緊張している時、「呼吸が浅くなる」ことをご存知の方は多いと思いますが、それをより深く見ていくと色々なことが見えてきます。

 

例えば、「吸う」ほうが楽、という場合です。

「吸う」ことは陽のエネルギー。陽のエネルギーは行動的で明るく、活発なイメージ。実際、意欲的で色々なものを吸収したいなどの思いが強い方が多いです。けれど、その一方でなんでも「私が」と目の前のことを背負いこむ癖のある方も多く見られます。

 

次に、「吐く」ほうが楽、という場合。

「吐く」ことは陰のエネルギー。陰のエネルギーは落ち着いている、平穏、リラックスなど静かで控えめなイメージ。普段お仕事をされていて、休日に参加してくださった方、聴くよりも話すほうが好きだという方もこちらのほうが多いようです。もしくは、何か感情や思いを溜め込んでいて、息を吐き出していくと徐々に身体が楽になるという方もいます。

 

中には、自分の呼吸から得た「気づき」についてお話しされる方もいます。

 

 

「息を吐ききれていないのは、まだ心の中に溜まっているものがある感じがした」

 

「最初は不安に感じていたけれど、実はけっこう大丈夫ということに気づいた」

 

 

などです。とても興味深い意見ですよね。

 

 

体験会にお越しくださる方の多くは、人生の転換期や岐路に立たされている方が多いです。中四国校では毎回少人数で開催していることもあり、話し出すと止まらなくなる方も時々いらっしゃいます。

 

将来に不安を感じている時、今の自分に迷いがある時、頭で考える方がとても多く、首や肩などの不調はもとより腰痛(メンタル的に不安があると出やすいと言われます)、頭痛持ちという方も多いのです。身体の一部に緊張や痛みがあると、呼吸が浅くなるのは当然かもしれません。けれど、そういう時自分自身の緩ませ方、呼吸の整え方を少しでも知っていると、とても助けになります。

 

私が普段、指導しているハタヨガでは、心を変えることは難しいから、まずは「身体」のバランスを整えようと教えています。身体が緩めば、呼吸が深まってリラックスしやすい身体になります。リラックスしている時というのは、モノの見方が柔軟になるし、冷静に考えられます。その境地に至ってから心と向き合えるとスムーズという考え方なのです。

 

はぴきゃりアカデミー中四国校では、Yogaの考え方を取り入れながら、YOGA×i-color(統計心理学)で身体と心の両面からアプローチしていきます。呼吸やヨガのポーズを練習しながら、内側の感覚、思いを受け取る力を養い、i-colorで心の軸を整えていきます。両面からアプローチしていくから、自分軸をより確かなものへと導きやすくなるのです。

 

来週、3月22日(水)10:00~12:00 体験会を開きます。

テーマは「自分の強み」を知る、です。場所は広島県福山市。

 

 

広島県にお住いの方はもちろんのこと、その近隣エリアの方のご参加もお待ちしています!

詳細、お申し込みはホームページにてご確認くださいね。

 

今日も最後までお読みくださり、どうもありがとうございました!

田上さおり
Style Yoga+主宰
はぴきゃりアカデミー 中四国校主宰
はぴきゃりアカデミー第1期修了/i-colorバイオレット。大手システム会社の営業として10年勤務した後、結婚を機に東京から広島へ移住。2013年女児を出産後、フリーのヨガインストラクターとして活動を開始。2015年にヨガスタジオをオープン。
>>ブログ『福山市ヨガスタジオ「Style Yoga+』
>>詳しいプロフィールはこちら