i-color×心屋流カウンセラー みっきー@コーラルです^^

 

 

あなたは今の職場に満足していますか?

 

もし不満があるとしたらそれはどんなことですか?

 

振り返って考えてみてください。

 

 

あなたが本当に望んでいるものと一般的な評価との間にかい離はありませんか?

求められるものと自分のやりたいことがずれているように感じたり、

自分自身の中で理想の自分と現在の自分とのギャップに悩んだり…

 

さらには、自分で気づかない望みが隠れていませんか?

 

 

成功やステイタスの陰に、本当に自分が求めているもの…ひも解くには内面i-colorが役立ちます。

 

仕事をする上では外面i-colorの素質が出がちなのですが、内面i-colorを振り返ることが重要です。

 

自分の素質を知ると、単なる適性にとどまらず、やりがいやモチベーションを知ることができる上に、自分が何を求めていて、どんな環境が適していて、一緒に働きたい人像や上司に求めるものなどより具体的にわかるようになります。

 

 

 

 

◆表現グループは小売業向き?!

以前、46都道府県(私の出身福井県だけない^^;)で、総合スーパー(GMS)を運営する某大手流通グループの支社で秘書についた時、幹部のi-colorを調べて適材適所を感じたことがあります。

 

支社内の事業部長をはじめとし、総務、人事、営業、経営企画、商品部…部長クラスは軒並み表現グループだったのです。

ゴールド、オレンジ、グリーン、コーラルだらけの結果に驚きました。

 

小売業は日々売上目標があり、即結果が出ます。

売上実績を積み重ね、月間、年間目標を達成していくことは表現グループにとってわかりやすく、自分のやったことが売場という目の前でお客さんの反応、数字となってダイレクトに実感できる。

 

目標を立て、考え、実施し、結果を見て検証し、対策を立て…

検証好きなゴールドはオンリーワンのやり方を追求できるし、競合店対策に燃えるのは負けず嫌いのコーラル、長期戦で必ず結果を出してくるオレンジは不振店を逆転させるのが得意、バランスを考え管轄内の店舗全体を底上げしてくるグリーン…結果を出すのが大好きな表現グループは確実にやり遂げてきます。

売場の一担当から店長、各役職から幹部へと上がってきた叩き上げ社員に表現グループが多いのも納得の結果。

 

私のボスはオリーブ/ブルーで、イエロー2人を召喚しプロジェクトチームを作った時は、信頼とこれまでの実績を見据えてのことだと思いました。もちろんチームワーク、リスク管理バッチリでした。

 

本社の秘書部でグループ内200名の秘書をまとめていたのはバイオレット。

 

全体の数字や大規模店舗開発の土地・交渉など扱う部のトップにはブルーやターコイズ。具体的な形にしていくのが得意なゴールドや堅実に分析していくオレンジ、リスク対応万全のグリーン、人柄のピンクが脇をかためていました。

 

すべての人事がぴったりとはまっていたわけではありませんが、自然と適材適所となって活躍している人は、内面colorの素質が反映されていることが多かったです。

 

 

 

 

◆あなたの心の声に耳を傾ける

仕事をしていて、どんな時に嬉しくなるのかは人によって異なります。

やりがいを感じる時、モチベーションが上がる時もそう。

 

「ありがとう」と言われた時

人の役に立てた時

売上達成した時

アイディアが形になった時

みんなの前で評価され認められた時

人に影響を及ぼせた時

 

目指すポジションのある場所

和気あいあいとして信頼できる仲間のいる環境

自分のペースを乱されずにすむ雰囲気

尊敬できる上司と共に働ける

大きな組織

個人事業主

 

同じ環境でも最高!と思える人がいれば、なんだか窮屈と感じる人もいる。

感じ方は人それぞれです。

 

 

だからこそ、あなた自身を振り返ってほしい。

答えはあなたの中にあるから。

 

私はどうしたい?

私は何が好き?

 

長年、思考で心の声を抑えてきた人は、自分の”好き”を感じにくくなっていることがあります。

 

そんな時はまず「何が嫌か」を明らかにしていくといいかもしれません。

 

いつもやっていることだもの

これくらい大したことじゃないし

やろうと思えばできるから…

そうやって日々こなしていることの中に、ちょっとした違和感を感じたら、立ち止まってみてください。

 

私、無理してないかな?

本当は我慢してないかな?

自分の気持ち、無視してないかな?

周りのこと、優先させすぎてないかな?

一般的な考え・評価だけを判断基準にしてないかな?

 

 

嫌なことがわかってきたら、少しずつそれをやめたり、やり方を変えたりして、自分への負担を減らしていけます。

自分の負担を減らしていくと、心に余白ができて”自分の好き”を思い出しやすくなります。

”やりたくないことをやめて、やりたいことをやる”第一歩です。

 

 

あなたの素質そのままに、満たされ、輝ける場所でどうぞ花開いてくださいね。

あなたには実現できる力があります。

私がそう、勝手に信じています(*^^)v

 

 

陸川美紀
i-color×心屋流カウンセラー
はぴきゃりアカデミー第7期修了/i-colorコーラル。新潟市在住。 i-color診断と心屋流カウンセリングで、“日々のくらしをちょっと楽に、もっと楽しく。どんな自分にもOKを出す”お手伝いをしている。
 >>ブログ『身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~』
>>詳しいプロフィールはこちら