img_2964

 

みなさん、こんにちは^^

i-colorコーラル×心屋認定カウンセラー みっきーです。

 

先日「飽きっぽくてもいい!」と高らかに宣言しましたが、そこへ辿り着くまでは紆余曲折ありました。

 

誰かに責められてるわけじゃないのに、

続かないことがなんだかイケナイことのような気がしてしまう…

 

それ、誰に責められているんでしょうね?

小さい頃、親に言われましたか?

先生や周りの大人、友達に何か言われましたか?

 

今、あなたのことを誰も責めていないとしたら、

それはあなた自身があなたを責めているのかもしれません。

 

「飽きっぽいわね」

「何をやっても続かないんだから」

 

そんな言葉に傷つき、自分は飽きっぽい人間なんだ、継続できないことはダメなことなんだ、

そう思い込んでしまったきっかけが過去にあるのかもしれません。

 

その時あなたは決めたのかもしれない、

「飽きっぽいのはダメ。続けられるよう頑張ろう」と。

 

もし、継続できるように頑張ってきたのだとしたら、

そんな自分をうんと褒めてあげてください。

「よく頑張ってきたね、今までありがとう」

 

そして、もし、頑張って継続することに窮屈さを感じていたら、

こう言ってあげてください。

「もう、頑張らなくていいよ」

「無理して続けなくてもいいよ」

 

 

私は飽きっぽい自分を責め、継続しようと頑張ることを手放し、

そんな部分もあるよね、と、自分の好きなようにすることにしました。

 

継続しようと使ってきたエネルギーを次から次へと好きなものに飛び込むエネルギーに全投入。

今までにないスピードでいろんなことにトライしては気が済み、を繰り返している日々です。

これがなかなか楽しい^^

 

“飽きっぽい”という言い方が悪いだけで、

興味関心が多岐に渡り、挑戦できる行動力がある、という美点でもあります。

自分の好きなことに正直、とか、物は言いよう。

 

大事な自分にいろんなことを体験させてあげられるのは、あなたしかいないのです。

 

 

 

【息長く楽しめるi-colorオレンジがうらやましい】

 

そんな風に少しずつ、自分の特長を肯定できるようになってきた私が、

これまで羨ましかったのが、同じ表現グループに属するi-colorオレンジ。

 

短期集中のコーラルの対極にいる長期戦が得意なオレンジさんを尊敬しています。

勤続年数や趣味など、10年単位で続けていける、

夢を叶えるためのコツコツとした地道な努力が苦にならない、

自分にはできないその姿に憧れています。

 

”長期間努力できる人・継続できる人にはかなわない”という私の考え方の癖とあいまって、

私は自分にできないことをできる人がとてもうらやましいのだと気づきました。

 

逆にi-colorオレンジの友人に

「なんでそんな風にすぐ行動できるの?うらやましい。考えてばかりで動けない自分が嫌だよ」

と言われたことがあります。

 

まさにお互いないものねだりですね。

 

ないものねだりをするのがいけないとはいいません。

だけど、ないものを眺めてため息をつくより、あるものに目を向けてみませんか?

あなたのi-colorの持つ強み、特長をもっともっと認めてもいい。

 

 

 

【お互いに違うからこそ自分の特長に気づける】

 

実はうちの娘はi-colorオレンジ。

 

最近また違いを感じたことがありました。

 

親子で憧れていたハンモックをついに買った時のこと。

出して組み立てるまでしばらく箱のまま放置(家電などもよくあるパターン)

組み立てて一度乗ってから次に活用するまでまた放置。

そしてもはや邪魔に感じている(だって大きいんだもん)

 

私「ハンモックさ、邪魔だよね?ソファ置きたいな~」←もう次の物に目がいってる

娘「え~、私はまだまだ楽しみたい」

私「なんかもう気がすんじゃったかも。買った時が一番テンションあがるわ。で、家に来たらもう8割がた満足しちゃうかも」

娘「そうなの?!これからがいいのに。私は長く楽しみたいな」

ふえ~、スパンの違いが明確(私が異常?!)

 

こんな調子で私の気が済んで放置されているモノ、結構家の中にあります。

あと、申し込んで気が済んでしまったセミナーとか通信教育とか…

当日行く気がしないとか、楽しみに思えないとかしょっちゅう(やっぱり私がオカシイ?!)

私の中で、買うこと・申し込むことで8割がた気がすんでいるのだと再確認したのでした。

 

そんな私が5か月で飽きてしまったのがジェルネイル(毎回デザインを変えたにも関わらず)

先月から行き始めた黄土よもぎ蒸しは4回行ってかなり気が済んできた(危ない^^;

さとう式リンパケアの体験や、手相を観てもらったり、新しい体験を日々更新中。

 

自分の興味関心のままに進んで行った結果、

どこにたどり着くのか、人生かけて検証してもいいやって気分です。

 

 

ないものねだりな部分も持ったままでも、あるものを肯定していくと楽しくなるよ^^

 

 

 

 

i-colorの面白さ、体験してみませんか?

 

※11/20 新潟市でのセミナー詳細・お申込はコチラ

 

 

陸川美紀
心屋流カウンセラー
はぴきゃりアカデミー第7期修了/i-colorコーラル。新潟市在住。心屋流カウンセリングで、“日々のくらしをちょっと楽に、もっと楽しく。どんな自分にもOKを出す”お手伝いをしている。
 >>ブログ『身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~』
>>詳しいプロフィールはこちら