gf01a201503081200

 

みなさん、ごきげんよう^^

はぴきゃり7期生・ 心屋リセットカウンセリングマスターのみっきーです。

心屋リセットカウンセリングとi-colorを使って“日々の暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく”をモットーに

どんな自分にもOKを出すお手伝いをしています。

 

あなたのパートナーはどんな方ですか?

価値観や考え方が一致しているとコミュニケーションがスムーズにとれますよね。

違いを認め合い、尊重し合えている方もいるでしょう。

身近な人間関係が良好だと、毎日も楽しく、幸せを感じやすいように思います。

 

今日は私の中で宇宙人だった夫をリスペクトできるようになったお話をしていきますね。

 

i-colorに出合うまでの私は、夫の言動が謎で、ささいなことで言い合いになる日々を過ごしていました。

イライラするやらあきれるやら、毎日が疑問符のオンパレード!

 

「なんでそんな言い方するんだろう?」

「今、このタイミングでそれしちゃうの?」

「何考えてるのかぜんっぜんわかんないっ」

 

夫は夫で私がおかしいと言ってくるし、私だって理解したいのに理解できなくて喧嘩になる。

夫は私とタイプの違う人間だと頭ではわかりつつも、あまりの相容れなさに

「私、宇宙人と結婚してしまったんだ…」そんな風に思っていました。

 

 

<お互いのcolorを知って納得>

i-colorは12色のcolorでなりたち、4色ずつ3つのグループにわかれています。

同じcolorだと共感しあうのはもちろんのこと、グループが同じだと価値観や行動パターンが似ているので、理解しやすかったり違和感が少なかったりします。

 

3グループは以下の通り

【発案グループ】ピンク・オリーブ・イエロー・バイオレット

【表現グループ】ゴールド・コーラル・グリーン・オレンジ

【展開グループ】レッド・ブルー・ターコイズ・ロイヤルブルー

 

調べたところ、夫のi-colorと私のi-colorのグループは全くかぶっていなかったのです。

 

私:i-colorコーラル(表現グループ)×i-colorピンク(発案グループ)

夫:i-colorレッド(展開グループ)×i-colorターコイズ(展開グループ)

 

お互いのi-colorが同じグループに入っていない組合せ同士だったのでした。

 

そりゃ、理解不能でしょうよ…夫が宇宙人に見えていた私にはまさに納得の結果でした。

 

 

夫のi-colorレッド/ターコイズともに、展開グループに属し、自由が大切で束縛されることを嫌います。

効率重視でスピード感があり、面倒くさがりでその時の気分、可能性が大切。

臨機応変に対応できるため、事前にきっちり決めておくのは窮屈に感じます。

視野が広く、直観も鋭く、場の空気も読みます。みなまで言うな、察してほしいタイプ。

 

私のi-colorコーラルが属する表現グループは、現実的でマイペース。

結果重視で自分の満足納得が大切。はっきり言われても平気だし、悪気なくはっきり言ってしまうタイプ。

これまで夫のことをかなりえぐってきたことでしょう。よく「察しろよ」とも言われてました(汗)

夫は感覚が鋭い分、言葉にするのが苦手で、なんとなく、とか、もういいや、とか理由がはっきりしないことも多く、「そっちこそはっきり言ってよ!」と応戦していました。

 

私から見た夫は、私の常識をぶち破る、自由で意味不明な宇宙人でした。

それが面白い時はいいのだけど、あまりに非常識に感じた時は途方にくれるしかありませんでした。

この先、一緒にやっていけるのかな?そんな気持ちになることもしばしば…

 

それがi-colorを知って「夫の当たり前・常識は私とはかなり違うんだ!」と腑に落ち、楽になりました。

夫は夫、私は私、そういう考え方もあるんだね、と一歩引いて見られるようになったのです。

 

しかも夫のi-colorは、私が持っていない展開グループだったので、すごいなぁ、そんな風に考えられるんだ、と思えることも出てきました。

 

展開グループはリスペクトされるのが大好き。

 

自分のやり方が正しいに決まってる!と、頑なに夫を否定していた時は見えてこなかった夫の良さが見えてくるようになりました。

私にはない発想のできる夫を単純にリスペクトできる部分が増えました。

 

もちろん、すべてが解決するわけでなく、知った上でもイライラするし喧嘩もするけど、以前よりぐっと減ったし、何より自分の気持ちが楽になりました。

 

あの人は自由な宇宙人♪

好きなようにさせておけばいいし、私も好きなようにしていいんだって思えるようになったのです。

時には自分の正しさを疑うこともできる。

夫の直観に委ねてみようかなと仕事の相談をしてみると、視野の広さから私には思いもよらない選択肢をくれることもあります。

 

i-colorには、お互いの違いを認めて楽になるヒントがたくさん詰まっています。

“身近な人間関係ひも解きツール”として、活用していって頂けたら嬉しいです。

陸川美紀
i-color×心屋流カウンセラー
はぴきゃりアカデミー 新潟校主宰
はぴきゃりアカデミー第7期修了/i-colorコーラル。新潟市在住。 i-color診断と心屋流カウンセリングで、“日々のくらしをちょっと楽に、もっと楽しく。どんな自分にもOKを出す”お手伝いをしている。
 >>ブログ『身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~』
>>詳しいプロフィールはこちら