こんにちは。はぴきゃり15期生のi-colorロイヤルブルー・婚活アドバイザー中村りょうこです。

「働く」「夫婦円満」の両立を目指し、理想のパートナー選びを全力でサポートしております。

img_2649

 

今日は、私の婚活サロンでi-color診断をどのように活用しているのかをご紹介させて下さい。

 

私は婚活をする前に、まずは自分を知る事が最も大切だと思っています。

理想のパートナー像を思い描いたり、相手の条件を考えるよりも、何よりも先に取り組まなければいけない事は自分を知るということ

 

人って自分の事ってわかっているようで本当にわかっていないと思います。

 

あなたの強みは何ですか?

と聞かれて、即答できますか??

 

実際に私の婚活サロンで活動スタートする際にもプロフィールシートというものを作成するので、その為にもやはりまずは自分を知る事が最も大事なステップとなります。

 

そのツールとして、i-color診断を大いに活用しています。

 

i-color診断では、

・どんな事にワクワクするのか【やる気の源泉】

・どんな才能や能力があるのか【ポテンシャル】

・自分が活きる環境や人間関係【コミュニケーション】

・なりたい私への最善の方法【ビジョン】

・理想のパートナー像と夫婦像【ライフスタイル】

以上の5つの傾向性を知ることができます。

 

 

そして、自分の事をよくわかった上で、理想のパートナー像と夫婦像を認識した上で、活動をスタートしていただいています。

 

活動をスタートして、お見合いをする段階ではまだお相手の生年月日はわかっていません。

年齢はもちろんわかっていますよ~。

 

お見合いを経て、またもう一度会いたいなとお互い思った場合は、交際へと進み、次に会った時にお相手の生年月日を聞いてもらい、私がお相手のi-colorをお調べしています。

 

そしてお相手の特長をお伝えします。

どのi-colorとどのi-colorの相性が良いなど相性の問題はないのですが、コミュニケーションが円滑にいく関係性と誤解しやすい関係性はあります。

 

事前にお相手のi-colorを知っていると、会話の中で「うん?」と思った時に、お相手のi-colorの特長を思い出すと、「あ~、だからなのね!」と納得する事ができます。

無駄な不安や心配がなくなります。

 

いよいよお相手と真剣交際になり、お相手のご両親に会う段階になった時も、事前にご両親のi-colorを知っていると、少し緊張が和らぎ、コミュニケーションも円滑に行えます。

 

i-colorを活用する事は会員の方の自由ですが、スタート時の自分を知る!という段階では皆さんに必ずお伝えしています。

 

 

私の婚活サロンの会員の方も、上手くi-colorを活用している方がいらっしゃいます。

お相手のi-colorの特長をお伝えすると、「まさにここに書かれていることをおっしゃっていて、びっくりしました~」なんて事もありました。

 

 

コミュニケーションとは、相手が喜んで自分の意志の意図するように動いてくれるようにすること。

そうすると、無駄なストレスも軽減され、穏やかな生活を送ることができます。

 

是非i-colorを上手に活用していただきたいなと思います!

 

 

i-color診断にご興味ある方はこちら

 

 

 

中村 りょうこ
婚活サロン・ロータスマリッジ代表
はぴきゃりアカデミー第15期修了/i-colorロイヤルブルー。自分の魅力・大切な価値観を知る統計心理学i-colorを活用し、スペック重視ではない理想のパートナーとライフスタイルの実現を提案する『婚活サロン Lotus Marriage』を運営。婚活アドバイザーとして一人でも多くの方の幸せのお手伝いをしている。
>>ブログ『婚活サロン Lotus Marriage Consulting』
>>詳しいプロフィールはこちら