こんにちは。
お気楽オーボエ奏者のi-colorオリーブこばめぐです。

 

日中は以前に比べるとだいぶあたたかくなり、春の兆しを感じ始めた今日この頃。
来年度に向け、新しいことを始める準備をし始めている方も多いですよね。

 

さて、先日主婦のお仕事フェアにてi-color適職診断という名目でブース出展させて頂きました。これからお仕事探しをする方は特に、ご自身がどういった仕事が向いているのか?気になっている方が多いように感じました。

 

i-color診断でわかるのは、「生まれ持った才能=あなただけの強み」です。
どんな場所にいても、自分の強みを知っているのと知らないのとでは、働き方が全然違ってきますよね。

 

春からの新たなスタートを控えている方はもちろん、今後の目標をブラッシュアップさせたい方にも、何かヒントになれば幸いです。

強みを言語化することで見えること

「あなたの強みはなんですか?」
この問いに、すぐに答えられる方は意外と少ないものです。
お仕事さがし中の方のカウンセリングでも、「今までこういうことをしてきたけれど、自分には何が向いているのかがわからない…」と口にする方は少なくありませんでした。

 

そこでお役立ちなのが、i-color診断!
生まれながらに持っている才能を、言語化しています。
ご自身のi-colorを知ることで、強みを言語化することができるのです。
そうすると、あなたのこれまでの経験や考え方をひも解くことが可能になります。

 

ついさっきまで、特に何も得意なことはないな…とうつむき加減だった方も、i-colorでご自身の強みが言語化されると「そういえば、自分にはこういう経験があった。」と思い出して話してくれたりしました。

強みとはあなたの当たり前の行動

i-color診断をして、お仕事で発揮できる強みをお伝えすると、皆さま自分の当たり前が強みだということに気付かれます。

 

現在眼鏡ショップで働いていると言うi-colorピンクさんは、「そういえば、お客様のお好みに合う眼鏡の提案が得意かもしれない」とお話ししてくださいました。
i-colorピンクの方の強みは、人一倍思いやりと責任感が強いことや、本物を扱っている仕事や付加価値を付けていくような仕事に向いているということです。
彼女は、お客さまに眼鏡の提案をする際に、その商品にどういった背景があって、何が魅力なのかをしっかりと説明して販売していたそう。

 

これには、私も非常に共感してしまったのですが、i-colorピンクはじめ、私こばめぐのi-colorオリーブなど発案グループの人は、ものごとの背景を知りたいという素質を持っています。i-colorピンクの彼女は、当たり前のこととして、お仕事で素質通り行動していたのですね。それが、結果としてお客様に喜ばれているということに気付いたわけです。

 

また、とあるi-colorゴールドさんは、保育士の資格を持っているそうで、誰よりもたくさん勉強してきたと言う自負があるとお話しして下さいました。
i-colorゴールドの方の強みは、興味を持ったらその分野を深めていくのが得意なことや、発想力が豊かなアイデアマンなので、企画に関わる仕事も適しています。
ご自身では、専門分野だし色々とつきつめて勉強していくのは普通だと思っていたそうです。私が、まさにそれこそが強みですよとお伝えしたところ、とっても勇気が出たようです。

 

このように、自分の強みを言語化すると、これまで当たり前にやってきたことが、十分誰かの役に立っていることに気が付きます。
さぁ、あなたの当たり前の行動とはどんなことでしょうか?

あなたの背中を押す言葉はどっち?

自分の強みが言語化されて、ちょっと自信が持てたところで、いざ一歩!となると、また不安が襲ってきてしまうこともあるものです。
そんなときは、自分はどんなことが確認できたら決断できるのか?ぜひ思い返してみてください。

 

決断には2タイプあります。
1つは、問題解決した時のハッピーなイメージを膨らませるといい希望優先タイプ。
もう1つは、不安に思うことを引き出し、一緒に解決してあげる方がいいリスク優先タイプ。

 

私自身は、問題解決した時のハッピーなイメージが大切な希望優先タイプ。うまくいく未来が想像できるとか、なんだか楽しそうとか、未来が明るいことがわかると、決断することができます。
私とは違うもう1つのリスク優先タイプの方は、何が不安で、何を解決したらいいのかを確認できれば、決断することができるようです。

 

i-color適職診断の〆のお話では、まずは私の素質通り、楽しくうまくいきそうな未来をお話ししたのち、不安な点は何か?をしっかり確認します。そうすることで、どちらのタイプの人にも納得して頂いて一歩踏み出す勇気になるのです。

 

強みとは、あなたの当たり前の行動です。
決断の2タイプも意識しつつ、自分はどうしたら一歩踏み出していけるのか?
ぜひ、改めてご自身を振り返ってみてくださいね。

 

最後までお読みいただいてありがとうございました。
自分の価値観を再確認して、わくわくする明日を迎えられますように☆

小林恵
オーボエ奏者
ギャラリーゆめじ店長
はぴきゃりアカデミー第5期修了/i-colorオリーブ。東京音楽大学を卒業し、 フリーランスのオーボエ奏者として東京を拠点に活動中。 クラシック初心者でも楽しめるよう、他楽器や飲食関連会社とのコラボなど、様々な取り組みにチャレンジしている。稲毛おんぶらす指揮者として、i-coloを活用し、それぞれの素質を活かす練習法の指導に力を入れている。
>>小林恵オフィシャルサイト
>>詳しいプロフィールはこちら